北海道の薬剤師給料

北海道の薬剤師給料

日本で一番広い北海道。ここで薬剤師に就いた場合、場所によって少々給料に幅ができます。冬には雪が降るため、かなり厳しい環境の中で仕事をすることになりますので、どこで薬剤師の仕事についても同じように思われるかもしれませんが、実際は場所によって200万も差がつく場合もあるのです。

ある程度交通網なども発達し、雪が降ってもあまり移動などに困ることがない札幌などの北海道の中でも都市部になる場所だと、大体400〜550万円くらいが相場のようです。他の都市と比べてもさほど差はありません。その理由はやはり薬剤師の数でしょう。都会になれば、自ずとやはり薬剤師の数というのも増えてしまうため、1人頭の給料というのはどうしても少なくなります。

反対に釧路やえりもといった本当に物凄い量の雪が降ったり、移動に困ったりする場所だとやはり薬剤師の数は少なくなります。調剤薬局やドラッグストアなどの勤務先もやはり少ないのですが、そういった不便な場所には誰しも転職したくないため、自然と1人頭の給料が増えるのです。ちなみに釧路では700万円、えりもでは750万円といった転職先もあるのです。札幌などの都市部に比べるとかなりの差ですね。

やはり薬剤師の給料は「その場所にどのくらいの薬剤師がいるのか」によっても変動するようです。場所と数と相場と…そういったものが絡んでくるために、同じ県内道内でも大きく給料が変動してしまうようです。もちろん、給料はいいですが、冬になり移動手段も自家用車などにしか頼れないような場所は自分が働くのも大変な場所になりますから、便利さや働きやすさを取るのか、それとも純粋な手取りの額を優先するのかといったところを慎重に選んでいく必要があると言えるでしょう。

ちなみに、少し前は「北海道で働くと年収1000万円もらえる案件がある」といったようなうわさも流れていたようですが、実際、今はそういったことはほとんどありません。現代では薬剤師という仕事が一般的に認知されるようになり、その数も一昔に比べれば随分増えました。そのため、1人にかけられる金額というのも少なくなりつつあるというのが現状です。1000万円を1人に出しても採算が取れていた時期は、もう過ぎてしまったのです。金額で転職先を選ぶのではなく「いかに自分のスタイルで働くことができる場所か」を重視して今後は選んで行った方がいい時代になるのかもしれません。

薬剤師求人ランキング!給料アップの実績のある求人サイトはココだ!

  サービス名 利用料 対応エリア
リクナビ薬剤師 無料 全国


>>>公式申し込みページへ進む

>>薬剤師転職サイトの2位以下をチェックする



▲このページの上部へ
Copyright (C) 2011-2017 薬剤師給料アップランキング<効率的に給料を上げる方法> All Rights Reserved.